山が舞台木育×ICT教育で国産木材にふれながら学ぶプログラミング教室

総務省実証事業
 oubosimekiri
無料体験に申し込む

<対象:小学生~中学生>

※教室への応募多数の場合は
内子町民を優先とさせていただきます。

総務省実証事業

2018年度「地域における
IoTの学び推進事業」実証
事業に、四国から唯一
採択されました。

木育 × プログラミング教育 MOCK UPとは? MOCK UPとは?

「木育」と「プログラミング教育」をかけあわせた
「国産木材にふれながら学ぶプログラミング教室」。
山を舞台に林業を通じてプログラミングを学ぶことで
中山間地域におけるICT教育の
プロトタイプを作る、国内初の取り組みです。

毎週木曜日はモックアップ!

2018 10 開催/モックアップODA教室 ※平日は16:30から18:30を予定
※土曜日は8:00から12:00を予定
※定員に達したため応募を締切りました ↓ ↓

SCHEDULE - 計10時間の短期集中講座 SCHEDULE - 計10時間の短期集中講座

毎週木曜日はモックアップ!

※より多くの方にご参加いただけるように日程・時間は変更となる場合がございます。

※定員を超えた場合は内子町民を優先させていただきます。また抽選をさせて頂く場合がございます。

※平日は16:30から18:30を予定
※土曜日は8:00から12:00を予定

ACCESS - 会場までのアクセス ACCESS - 会場までのアクセス

会場
小田自治センター(予定)
(文化交流センタースバル)
住所
愛媛県喜多郡内子町寺村251-3
毎週木曜日はモックアップ!

2018 11 開催/モックアップUCHIKO教室 ※平日は16:30から18:30を予定
※土曜日は8:00から12:00を予定
※定員に達したため応募を締切りました ↓ ↓

SCHEDULE - 計10時間の短期集中講座 SCHEDULE - 計10時間の短期集中講座

毎週木曜日はモックアップ!

※より多くの方にご参加いただけるように日程・時間は変更となる場合がございます。

※定員を超えた場合は内子町民を優先させていただきます。また抽選をさせて頂く場合がございます。

※平日は16:30から18:30を予定
※土曜日は8:00から12:00を予定

ACCESS - 会場までのアクセス ACCESS - 会場までのアクセス

会場
内子自治センター(予定)
住所
愛媛県喜多郡内子町内子3427

林業シミュレーションゲーム・木工ロボット Tech Progress - テックプログレス監修 Tech Progress - テックプログレス監修

中山間地域は、森林の恵みが豊富。地域の木材を使って、木育をしながらゲームづくりやロボット作りを通して、
将来に必要なプログラミングスキルを学ぶ2つの講座を用意。

1.GAME - 山を舞台にシミュレーションゲームを作ろう! 1.GAME - 山を舞台にシミュレーションゲームを作ろう!

子ども向けプログラミング言語Scratch(スクラッチ)を使って、山を舞台にした間伐ゲームを作成します。

イラストのアイテムをプログラムを組んで動かします。Scratch(スクラッチ)は、米国マサチューセッツ工科大学が開発した子ども向けプログラミング学習ツールで、世界中で約3,000万人以上が利用しています。※Scratchユーザー数の推移

※Scratchユーザー数の推移

2.ROBOT - 木工ロボットをつくって操作しよう 2.ROBOT - 木工ロボットをつくって操作しよう

プログラミングで動かすロボットを作ります。レーザー加工機などデジタルファブリケーション機器を使って木工ロボットのパーツを作って組み立てます。Makeblock社製の組み立てロボットキット「mBot(エムボット)」を教材のベースとして活用します。

Plus!プラス - 林業の楽しさ発見!課外授業 Plus!プラス - 林業の楽しさ発見!課外授業

最先端の
林業技術に
ふれる!

機械が
大迫力!

ご参加の流れ 諸条件・参加までの流れをご案内いたします

1.ATTENTION - 講座参加にあたって 1.ATTENTION - 講座参加にあたって

  • 2018年開講分は入会料・受講料共に全て無料です※1
  • 教材の購入は不要です※2
  • タブレットなどの準備も不要です
※1
会場への交通費などは含まれません。
※1
2019年以降の開講分は入会料や受講料がかかります。
※2
教材は講座で使用するものであって参加者様に譲渡するものではございません。

2.FLOW - 講座参加の流れ 2.FLOW - 講座参加の流れ

STEP1 参加したいコースを決める →

MOCK UP - ODA MOCK UP - ODA
10月開催
小田教室
or
MOCK UP - UCHIKO MOCK UP - UCHIKO
11月開催
内子教室

STEP2 参加フォームより申込み

※いずれのコースも全日程ご参加が条件です。

※教室への応募多数の場合は内子町民を優先とさせていただきます。

Q&A よくあるご質問

参加に際して必要な知識やスキルはありますか?
特にございません。プログラミングをいちから学ぶ初歩的な教室となります。
何年生から受講できますか?
主な対象を小学生3年生から6年生としています。ただし、今年度の実証事業の段階では小学生から中学生まで幅広く募集をしています。なお、小学1年、2年の低学年のお子様のご参加につきましては、保護者同伴のもとご参加いただく場合がございますのでご容赦ください。
教材を持ち帰ることはできますか?
教材は原則持ち帰り禁止とさせていただきます。ただし、教科書など書類関係はご参加の皆様に提供いたします。
サポーターとしての参加を検討しています。必要な知識やスキルはありますか?
定めた条件はございませんが、教育や保護者会(スポーツ少年団での保護者協力なども含む)への参加のご実績がある方を優先させていただきます。
サポーターはどのようなことをしますか?また報酬はあるのでしょうか?
サポーターには教室の運営に関する補助をご依頼させていただきます。例えば、会場準備や、講座進行の手助け、低学年の参加者へのサポートなどです。なお、今年度は報酬は見込んでおらずボランティアによるご協力をお願いしております。

お問合せ・申込フォーム お問合せ・参加申込は下記からお願い致します ※受講生の参加申込は定員に達したため応募を締切りました。サポーターや取材申込は随時お受けしております。

以下をお選びください

モックアップ参加申込

保護・監督者の情報を入力してください

代表者(保護・監督者)情報
お名前
フリガナ
メール
アドレス
電話番号
郵便番号
住所
お子様の参加希望人数
↓ ↓

参加するお子様の情報を入力ください

お子様 1
お名前
フリガナ
通学して
いる学校名
お子様 2
お名前
フリガナ
通学して
いる学校名
お子様 3
お名前
フリガナ
通学して
いる学校名

公開講座見学申込

お名前
フリガナ
メール
アドレス
電話番号
サポーター希望

現在、モックアップのサポーターとしてご協力いただける方を募集しております。(講座の講師・準備などモックアップの活動全般)私どもの活動に賛同いただける方のご応募をお待ちしております。

お問合せ

お名前
フリガナ
メール
アドレス
電話番号
お問合せ内容

プライバシーポリシー